Spotifyが使えることの喜びよ!


どうも、Doga(@DogadogaTv)です。

皆さんはSpotifyをご存知ですか?日本ではまだサービスが開始されていない無料音楽ストリーミングサービスです。

コンテンツ量は音楽業界ではトップなのでは?と思うくらい充実しており、PCだけでなく、iPhoneやAndroidといったモバイル端末でも専用のアプリで音楽を楽しむことができます。(邦楽はほとんどないかと思います)

日本では利用ができず悔しい思いをしていたのですが、ここカナダでは…使えます!

本日はそんなSpotifyの便利な使い方と、そこで注意すべき点についてお伝えしたいと思います。既に「そんなの知ってるよ」という人はもしかしたらあまりためにならない記事かもしれませんので、読み飛ばして頂いて結構です!ただ同じくワーホリでカナダにいらっしゃる方などは意外と重宝するかもしれませんので紹介させてください。

①Spotifyの僕の使い方
②外出利用で注意すべき点
③Play Storeでのダウンロードの方法


①Spotifyの僕の使い方

ここでまずSpotifyの使い方からお話ししたいと思います。まず僕がSpotifyをダウンロードしている端末は以下

⑴Zenfone5(カナダで利用しているAndroid端末)
⑵Moto360 .1st Gen(Androidのスマートウォッチ)
⑶Macbook Air(常用のPC) ※インストールせずともWEBブラウザからの利用も可能です

【使い方その1:自宅で音楽垂れ流し】
まずは定番、ひたすら自宅でのBGMとして流しっぱなしにするパターンです。Spotifyの良いところはシチュエーションによって選曲のジャンルを指定できることです。

例えば、「夕飯用」、「コーヒー飲みながらマッタリ用」、「パーティー用」みたいな感じです。なのでその時々に合った曲を流せるのがとても魅力的だと思います。

Jpeg

僕が今住んでいるアパートには幸いにもBluetoothのスピーカーがあります。僕はPCからそのスピーカーへBluetoothで音を飛ばして部屋のBGMにしております。仕事探しやボランティア探し、ブログつけたりで家の中で作業することも多いため、この音楽環境をとても気に入っています。

【使い方その2:外出先で音楽プレーヤー】
次に外で使用したい時にはAndroidのアプリでイヤフォンを使用して音楽を聴いています。まぁでもこれはみなさん想像がつく当たり前の使い方ですよね。僕は同時にAndroid wearのMoto360を常用しております。

Moto360はSpotifyも対応しておりますので、携帯を取り出すことなくチャンネルを手元で変えられるのです。これが結構便利。(必要ないという人には本当に必要ない機能、というか端末かもしれませんが・・・笑)

Spotify_Phone

②外出利用で注意すべき点

さて、ここからが本題。外でSpotifyを利用する際に注意すべき点があります。それは…

データ(パケット)利用料です。

はい、これがワーホリでカナダに来ている人の間では結構天敵だと思います。なぜなら、以前の記事でも書きました通り、カナダでは「データ(パケット)使い放題」という考えがあまりなく、一番ベーシックなプランでついてくるデータ利用可能量はたったの300〜500MBくらいだったりします。そこに追加料金をオプションで支払い、利用上限を上げていくわけです。

僕もそうですが、ワーホリで来られる方は基本的には携帯代、ネット代はできる限り抑えたいと思われている方がほとんどだと思いますので、おそらく利用できるデータ量もそれほど多くないはずです。

しかし当然ながらSpotifyはストリーミングサービスなので、音楽を聴いている最中は常にデータ利用がされているわけです。この点だけ注意してください。300〜500MBくらいだったらすぐに上限に到達してしまうのではないでしょうか。(詳しくはわかりませんが)

その点、僕が携帯電話を契約したMobilicityのプランは利用料が6GBまでついて全部で$30でしたので、とても良い選択をしたなと思っています。今の所トロント内の利用では、電波の入り方、ネットワークの遅延などで困ったことはありません。

地下鉄から出た時にモバイルネットワークに繋がるまでに少し時間がかかるということはありましたが、特に苦ではないレベルです。正直、ワーホリで来られる方々はこの格安MVNOのMobilicityで充分なのでは?と思うくらいです。

語学学校やどこかのエージェントなどが紹介してくれるキャリアだとおそらくこんな格安会社は推奨に上がってこないのではないでしょうか。この辺りはいつかもう一度別の記事を書きたいと思います。

 

③Play Storeでのダウンロードの方法

最後に、一つ盲点がありますのでこれについても共有しておきます。

日本のGoogle Play Storeでは検索してもSpotifyは出てきません

何もしなければGoogle Play Storeの登録上では、住所と支払いに使うクレジットカードかなんかの情報が日本のままになっているため、「あなたは日本に属している」という扱いになってしまうのです。

そのためGoogle Play Storeのアカウントのところで現住所と、電話番号、支払い方法のクレジットカード(デビットカード)をカナダのものに更新しましょう。クレジットカードも、契約時に結んだ住所がカナダのものでないとカナダと認識されないと聞いたことがありましたので、僕は最近作ったデビットカードの番号を登録しておきました。

その後、一度Google Play Storeのアカウントからサインアウトし、再度サインインし直します。すると、Google Play Storeのトップに出てくるアプリなんかが、日本のものからカナダ仕様のものに切り替わっているはずです。当然ながら日本でしか配信されていないコンテンツやアプリは検出されなくなりますで、ご注意ください。


以上、知っている人も多いかもしれませんが、Spotifyについての紹介でした。持っているスマートフォンの契約プランでデータ利用量に余裕のある方は、Premiumに入らない限り無料ですのでぜひダウンロードされることをお勧めします。

また、ワーホリ、トロントについて何か気になることや、知りたいこと、聞いてみたいことなどございましたらいつでもお気軽にコメントください!もしかしたら僕でも何かお力になれることがあるかもしれません。

Doga
▶︎こちらもチェック
DogaDogaTVブログ(英/日)
YouTubeチャンネル(英/日)

▶︎よろしければ↓のクリックもお願いします★
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Motorola Moto 360 (2nd Gen.) Mens 42mmモトローラ Mot…

Motorola Moto 360 (2nd Gen.) Mens 42mmモトローラ Mot…
価格:64,800円(税込、送料込)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で