ほっ。アリエッティ卒業。トロントでのアパート契約の流れ


どうも、Doga(@DogadogaTv)です。

 

ついに決まりましたよアパート!

これでもう極寒の中物件探しする必要がなくなります。これでもう1月末から住むところをいちいち気にしなくてすみます。そしてこれでもう「アリエッティ」を卒業できます!笑




嬉しい。貸切とはいえ人のアパートを使うのはやはり何だか気が引けて、心の底からは落ち着けないもんなんですよね。

これで最近の心配事の一つがなくなり安らかに眠れます。まぁ次は家具やインターネット回線引いたりでまた色々調べなくてはいけないのですがね…。

とういうことでまだ部屋には移り住んでおりませんが、契約時の流れを少し共有したいと思います。

  1. 契約時の条件
  2. 契約の流れ
  3. 物件の情報(スペック)

1.契約時の条件

契約時に何の書類が必要になってくるのか、実はこれは管理会社によって若干異なります。大体の管理会社は以下がほとんどなのですが、実は交渉次第では意外と融通が利きます。ちなみにこちらカナダでは1年契約がほとんどのようです。

<基本必要物>
①写真付きのID(パスポートや運転免許証)
②カナダの銀行口座(銀行引き落とし用のVoid Cheque)
③雇用主の一筆(employment letter)or保証人(guarantor)orクレジットヒストリー
④2ヶ月分の家賃(1年契約のうちの初月、最終月分の前払い)(certified cheque or money order)
⑤店頭で記入する必要書類

一番ワーホリ者や外国人が困るのはやはり③ではないでしょうか。ワーホリで来られた方は仕事がなければ雇用主の一筆はありませんし、ましてや保証人をお願いできるような知り合いがいる方も少ないと思います。

到着したばかりでクレジットヒストリーもあるわけありません。日本のヒストリーは使えないそうですし。

しかし実は③については話をすれば「Bank Statement」(残高証明書的なもの)でも良いと言ってくれる管理会社もあるんです。

僕たちも大体10軒くらいは下見をしてその度に契約の必要書類について確認をしていたのですが、3/10件はBank Statementでも大丈夫だと言っておりました。

僕らが今回決めたアパートはちょうどBank Statementを認めてくれる管理会社でした。雇用主の一筆でも良いのですが、勤め先にお願いするのも面倒なので助かりました。

なお具体的にどのくらい口座にお金があればいいのかについては管理会社の担当の方も分からないとのことでしたが、あればあるほど良いとのことです。(そりゃそうだろと突っ込みたくなりましたが)

ちなみにメールでの問い合わせ時には上記①〜④が揃わなければいけないと言われるのですが、直接会って話をしてみると意外と融通は利くようでした。移民が多いカナダならではなのかもしれませんね。日本だったらこの辺の融通はまず利かないのではないでしょうか。

 

海外国内ツアーコンダクター募集!【旅行綜研】

あなたも「地域おこし協力隊」として活躍してみませんか?

2.契約の流れ

さて契約の流れについてです。もしかしたら管理会社によっては流れが違うかもしれませんので、あくまで一例としてご参考ください。

下見を終え「このアパートが良い!」と思ったらその旨を伝えます。するとまず「①④⑤さえ今日揃えば部屋を抑えておけるよ」と言われました。

他の人に部屋を取られるのが嫌だった僕らは、速攻でその後銀行に直行しMoney Orderの手続きをしに行きました。Money Orderとは振り込み依頼のようなもので、CIBC銀行ですと窓口に行き送金先の情報と金額を伝えれば、領収書のような物(=④)をもらえます。

「窓口で支払う前に電話して」と言われていたので電話で最終確認をし、物件をReserveしてもらいました。よかった…。

支払い後、領収書(=④)を持って管理会社に戻り、合わせて①②④⑤を提出しました。③については口座の情報を更新したため、更新が反映される翌日以降に発行することとなりました。あとは後日③を提出し、口座残高を査定してもらい問題なければ契約が最終的に確定です。

この後「まさかの査定でダメでした!」みたいな報告をしなくてすむと良いのですが…笑 祈ります。

 

フィンランド発信!お手軽な値段で、気楽にイーラニング!

 

3.物件情報(スペック)

肝心の物件のスペックですが、かなり気に入っています。東京で単身用の一人暮らしアパートに住んでいた僕からすればカナダのどんな部屋でも十分大きいでしょうが 笑

・ダウンタウン(または僕の勤め先)まで地下鉄一本で約25分
・バルコニー付き(東向き)
・建物の屋上にテラス付き
・室内プール完備(無料)
・Jr.1 Bed Room
・家賃:$1,275(水道代、ガス代込、電気代のみ別)

口座残高の査定を終えるまではまだ最終確定ではないのですが「まぁ大丈夫だろう」と何気に余裕をこいてしまっております。笑 ダメなら雇用主の一筆をもらうしかないですね。

写真は載せられませんが、部屋の中も引越しまでに綺麗に改装をしてくれる予定とのことで良かったです。




以上、契約についてでした。契約が最終確定しましたらTwitterではまたつぶやくかもしれません。笑

ワーホリでトロントに来られた方はルームシェアやホームステイが多いかもしれませんが、一人で部屋を借りるのも良い経験になるかもしれません。

なお、以前1月から働く予定とご報告していた仕事が明日からいよいよ始まります。楽しみです。また仕事関連についても共有していきますね!




Doga

 

▶︎こちらもチェック
DogaDogaTVブログ(英/日)
YouTubeチャンネル(英/日)

▶︎よろしければ↓のクリックもお願いします★
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で