一人になれる時間を大切に


どうも、Doga(@DogadogaTv)です。

 

本日はゆる〜い日記です。

みなさん、自分だけの時間て確保できていますか?結婚されている方や、彼女と同棲されている方、もしくはルームシェアなんかをされている方など、誰かと一緒に暮らすと自分だけの時間を確保するのってなかなか難しくなってきますよね。

 

四六時中誰かと一緒にいても問題ないという人もいるかもしれませんが、僕はずっと誰かと一緒にいると疲れるタイプです。自分だけの時間を確保したくなるんですよね。

 

二、三日なら耐えられないことはないのですが、長く続くとそりゃ自分だけの時間も欲しくなるものです。

 

そんな僕は今トロントで彼女と同棲(ちなみに人生初めての同棲でした)しているのですが、2ヶ月半経った今も意外と上手くいっています。一緒に暮らしていて特にストレスに感じていません。

 

そして最近、自分がこの生活に耐えられている理由がなんとなく分かりました。それは自分だけになれる時間をしっかり確保できていたからだったんです。




僕は仕事がありますので、1日の生活の中で彼女と一緒にいられるのは朝と夜のみです。しかし彼女は朝に弱く結構長く寝ているタイプ、僕は朝は早起きしたいタイプで予定が何もなくても8:00とかに起きています。笑

 

しかし実はその8:00頃に一人で起きるということがとても重要だったんです。何故ならその間は自分一人になれるからです。その時間にこのブログを更新することもあります。

 

早朝、皿洗いを済ませ、コーヒーを入れ、静かな部屋で気になる記事を読んだり、ブログを更新したり、英語の勉強したりという毎日のルーティンが何気に自分にとって憩いの時間なんだと気付きました。

 

誰かと一緒に暮らすということはお互いがお互いに対して多少の譲り合いをしなくてはいけません。だからこそあまりにも長く一緒にいると疲れるのでしょう。

 

ただこうやって1日のどこかに一人だけの時間を設けると、意外と上手くいくもんです。誰かと一緒に暮らしている方は、生活リズムを少しずらしてみるのを試してみてはいかがでしょう?

 

P.S

新居のネットが金曜日から開通するため現在携帯のテザリングでネットを使っているので、少しばかりブログのボリュームが落ちると思います。ごめんなさい。

 

Doga

▶︎イイね!と思った方はクリックもお願いします★
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

▶︎こちらもチェック
DogaDogaTVブログ(英/日)
YouTubeチャンネル(英/日)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で