どうも、Apple WatchユーザーのDoga(@DogadogaTv)です。




以前、サードパーティ製のリンクブレスレットを紹介した際に、「これ以上は無駄に買いたさない…」と言ったばかりでしたが、さっそく新しく買いたしてしまいました!笑

というのも、カジュアルなシーンはスポーツバンドでいいと思っていたのですが、夜もApple Watchをつけて寝ていると、汗でバンドの裏が湿ってきて気持ち悪いんですよね。で、できるだけで汗のたまらないバンドをということで、通気性のよいものを探していました。

今回購入したのが、アメリカのMonowearという会社のナイロンバンドです。モデル名は「Nylon Active(ナイロン・アクティブ)」。

このバンドを使い始めて約1週間ほど経過しましたので、着け心地について共有したいと思います!

Monowearのバンドはどれも妙におしゃれ

出典:Monowear公式サイトより

このMonowearというメーカー、オンライン上でApple Watchのバンド、バンドケース、iPhoneケースを販売しているアメリカの会社です。特に、Apple Watchバンドのバラエティが豊富で、レザーのバンドのカッコよさが妙に際立っています。

値段もそれほどお高くなく、手を出しやすいのも特徴。たとえば、こちらのレザーのバンドはUS$44.99(約5000円)と、アマゾンで売られているほかのレザーバンドと比べれば多少高めですが、Apple(アップル)純正のレザーバンドに比べたら圧倒的に安いんですね。

出典:Monowear公式サイトより

本革を使っており、質感もかなり高級感があります。

ぼくが購入したNylon Activeも、US$24.99(約2800円)です。アメリカからカナダへ郵送するための送料と、宅配業者の手数料が取られて結局4000円くらいしたのですが、まぁ仕方がないでしょう。



開封の儀

では、Nylon Activeを開封していきましょう!Nylon Activeは、いわゆるナイロン素材の「ウーブンナイロン」と、D管のような輪をとおして、ベルクロでバンド調整をする「スポーツループ」を合体させたようなモデルです。ぼくが購入したカラーは、ブラックです。

特に取扱説明書などは入っていませんでした。しっかりと土台の上に固定されています。

取り出してみるとこんな感じ。本革の素材がワンポイントとしてついている点がすごく個人的には気に入りました。

純正のウーブンナイロンほど、ナイロンの素材は細かく編み込まれている印象はないため、素材そのものの高級感はそれほどありません。むしろ、リュックの肩掛けなどについている、調整用のベルト?のような素材で、多少安っぽさも。

ただ、サードパーティ製のナイロンバンドはどれも似たようなものだと思います。薄さはこんな感じです。ひっぱっても切れるようなことはまずないはずです。

本体に着けてみるとこんな感じ。

良かったポイント

良かったポイントとしては、まず、装着感がものすごく良いということ。軽くて、着けていてもほとんど気にならないくらい着け心地がいいんです。しかも、汗もたまらないので、寝る際につけるには最適です。

また、本体とつなぐ接続部分も隙間がなくて、かなり安定しています。安いサードパーティ製のバンドだと、この部分の設計が甘くて、多少スカスカしたものも多いのですが、Monowearに関しては、ガッチリとはまっているので、むしろ固いと感じるくらいです。

さらに、やっぱりレザーのワンポイントがカッコいい。シンプルなブラックだけに、レザーのシックなブラウンカラーがさり気なくオシャレです。ナイロンの素材もゴツゴツしておらず、柔らかいので、肌が荒れるということも今のところ起こっていません。

悪かったポイント

残念だったポイントもいくつかあります。まず、これはぼく個人の問題かもしれませんが、ぼくの腕は細いので、しっかりきつめにとめようとするとベルクロの受け側部分から飛び出してしまうということです。

ギザギザの部分がベルクロ受け側の方から多少飛び出しているのがわかると思います。まぁ、ここまでキツキツにしめることは最近ではないのですが、このままだと、はみ出した部分が別の素材にくっついてしまって、少し煩わしいんですよね。

また、さらに残念なのが、ベルクロ受け側のテープ(接着剤でついていたのかな?)の端が少しだけ剥がれてしまったということ。先ほどのようにベルクロのギザギザが別の素材にくっついて引っ張られてしまうことで、受け側の方も合わせて引っ張られてしまっており、それにより剥がれたのではないかと推測しています。

その後、少し緩めて装着するようにすると、上記2点がそれほど気にならなくなりました。ただ、腕の細い人は少し注意が必要ですね。ぶかぶかになるまで緩めるのは現実的ではないので。

結論

作りに関して多少気になるところもありましたが、総じて大変満足する仕上がりでした。やはりスポーツバンドに比べたら圧倒的に着け心地がいい!

ナイロンバンドは長く使うと多少匂うようになるとも聞きますが、こればかりは長く使ってみなくてはわかりませんね。今後カジュアルシーンでは、このナイロンバンドを常用しようと思います。

なお、日本のアマゾンでもMonowear製のバンドは売られているようですが、値段がかなり高いので、公式サイトで直接注文する方がいいと思います。サイト上には、注文時に使える割引クーポンも公開されていますので、表示値より安くなりますし。送料には関してはわかりませんが、日本への発送に対応していることは確認できましたよ。

▶︎サイトはこちら:Monowear

まぁ、Monowearの値段が高いと思う人は、Amazonで格安のナイロンバンドも売られていますので、あえてまずそちらを使ってみるというのもアリかもしれませんね。

なお、動画でも確認したい方はYouTubeでもレビューしておりますので、よかったらこちらをご覧ください!

Doga(@DogadogaTv